季刊「少女座」創刊号
少女小説の世界

¥ 4,320 (税込み)

1985年初版/少女座編集室
状態良好
72p/タテ21・ヨコ14.5cm
ソフトカバー/現在絶版

80年代に出された今では伝説となった感のあるミニコミ「少女座」の創刊号。
ミニコミといっても執筆陣はとても豪華。特集「大正女学生浪漫・少女小説の世界」のもと、吉屋信子・文、中原淳一・絵の「花物語」を主な題材に、「花物語の倒錯的世界(または作品解説)」、寄稿「住井すゑ・ダン道子」、「少女小説の系譜・花開いた少女の世界」、「吉屋信子の原点となった少女小説」などが並びます(詳しい目次は画像を参照)。
連載も矢川澄子「連載・兎穴の彼方に・番外編 不滅の少女たちを擁立する少女たちの大行進」、あがた森魚「連載・ウルトラヴァイオレットの彼方 タルジェロの星座」、宮迫千鶴「少女学入門 虹児の美学と華宵の誘惑」と充実。ほかには北園克衛の詩を掲載したページも。
表層的でもカタログ的でもない、作り手の”好き”がいっぱい詰まった、とてもいい冊子です。

在庫あり

商品カテゴリー: 商品タグ: ,