お嬢さん
三島由紀夫

¥ 3,780 (税込み)

著:三島由紀夫
昭和35年初版 講談社
函少汚れ&角少痛み
18×13cm/280p/ハードカバー
最終ページに著者写真(1p大)
装幀・中林洋子

三島由紀夫のすてきに楽しいエンターテイメント小説。
主人公は、大海電気取締役の一人娘「かすみ」。
何不自由ない20歳の大学生である彼女が、あまたの花婿候補から選んだのは、父の会社で勤務する沢井という男でした。でも彼には、他の女の影がちらちらと…。
「夏子の冒険」「三島由紀夫レター教室」等の系譜に連なる、あっという間に読める、とても面白いお話です(初出連載は女性誌『若い女性』)。
小粋でおしゃれな装幀は「いろは4号」(→こちら)で特集したファッション・デザイナー中林洋子の手によるもの。モノとしての魅力にもぬかりナシ! な一冊です。

在庫あり

商品カテゴリー: 商品タグ: