Sold Out

『暮しの手帖』一世紀23号

¥ 1,620 (税込み)

昭和29年3月年初夏/暮しの手帖社
表紙・花森安治、挿画・花森安治
本文表紙日焼け
193p/タテ26・ヨコ18.3cm/ソフトカバー

『暮しの手帖』一世紀23号。表紙からは「美しい」が消えていますが、背表紙はまだ「季刊美しい暮しの手帖」となっています。
森茉莉の随筆「匂ひ」が載っていたり、野上弥彌子の随筆「茶台ずしと黄飯」があるなど、初期『暮しの手帖』らしく豪華。
また、花森さんの絵による「暮しの絵本・ソース家の物語」は、どんな料理にどんなソースが合うかといったことを載せたカラーイラストのページ。字が全部手書き文字だったりと、とても可愛らしい。その他「いろんな部屋のいろんな工夫」「夢のようなすまい」「レストランふうのコロッケ」などなど。

在庫切れ

商品カテゴリー: