Sold Out

エストニアの民族衣装作成ガイド
Kodavereの女性(模様図案・型紙図案付)

Reet Piiri ja Ellen Varv
1998年/新刊
輸送により角少ダメージ有・紙函少折れスレ&値札はがし跡有
その他状態概ね良
解説4枚(モノクロ)+型紙図案7枚(モノクロ)+図案1枚(カラー)
305 X 220 × 4mm
紙函入りシート
テキスト・エストニア語

エストニアの首都タルトゥの北、ペイプシ湖に面するKodavereに伝わる女性の民族衣装や小物を、図案や型紙で紹介した民族衣装作成ガイド。
スーツ、ジャケットなどの他、頭に巻く布とそこに施す刺繍やエプロンの裾のドロンワークの写真と刺し方イラスト、スカートの縞模様のカラーチャート、衣装の型紙(サイズ入)や模様図案がシート状になった紙にまとめられています。
モノクロイラストが主ながら、刺繍や織り物の使われ方、ダーツの位置や布の重ね方など、写真では解りづらい立体的な部分の詳細が解るのもおもしろい。手芸・服飾関係の好資料。