ob2
ob2a

『家庭の旗』 山岡荘八

¥ 2,484 (税込み)

昭和23年初版/鷺ノ宮書房/現在絶版
著:山岡荘八、装幀:川村秀治
日焼け・数ページ折れ目・1p破れ有
18.3・12.8cm/226p/ソフトカバー

会社を経営する夫のもとに「学生時代にできた子供のあることを承知の上で」嫁いで、7年になる由美子。ほんとうの母と信じて疑わない8つの息子の世話に明け暮れていたある日、夫の秘書に突然呼び出され…。
傾きかけた会社、昔の女性、気難しい姑、複雑な親子の関係、さまざまな出来事がドラマティックに交差する山岡荘八の家庭小説です。
路面電車の線路を大胆に配した、広げると一枚の絵になるモダンな表紙が、すこぶるステキ。激かわいらしい装幀です。
※戦後すぐの紙が不足していた時代の本なので状態があまりよくありません。ご了承ください。

在庫あり

商品コード: ob_2 商品カテゴリー: