さよならの城・寺山修司
新書館フォア・レディース

¥ 1,944 (税込み)

著:寺山修司
1968年重版 新書館
少経年によるシミ&日焼け
16.5×5.5m/179p/ソフトカバー
装幀・宇野亜喜良
現在この判型は絶版

新書館から主に1970年代に出版されていた、女性むけの「新書館フォア・レディース・シリーズ(FLS)」。
寺山修司は、そのFLSの主要な書き手でした。
「この本はさよならしたことのある人のための本です。
生まれてからまだ一度も『さよなら』と言ったことのない人は、この本を読む前にだれかにさよならして来て下さい。」(「ひどく短いまえがき」より)
エスプリの効いたウィスキー・ボンボンのような短い作品が「ぼくの人生処方詩集」「センチメンタル・ジャーニー」「あなたのための贈り物」等々のタイトルで収められています。
また「寺山修司についての小辞典」「宇野亜喜良についての小辞典」という、ご本人たちによるたいへんにしゃれのめした(ほめています)経歴書も有。
宇野亜喜良のイラストがあしらわれたカード状の紙が貼りつけられたページ(1p)もあって豪華です。

在庫あり

商品カテゴリー: 商品タグ: