Sold Out

『愛の料理集』東佐与子

¥ 1,620 (税込み)

昭和24年再販/国土社
東佐与子・著
日焼け/ページ少痛み/カバーなし
著者による直筆の謹呈紙入り
302p/タテ19・ヨコ13.5cm/ハードカバー
旧仮名遣い
現在、絶版

大正14年から日本政府留学生としてパリのコルドン・ブルーで学び、帰国後、日本女子大教授としてフランス料理を教えた東佐与子さんによる料理集。
「サラド・クリザンテーム」「パイユ」「ヴイヤンノワーズ」などのフランス料理レシピはもちろんんこと、
「私は三年間寝室で朝餐をとつたのであるが、毎朝パンにバタを塗る瞬間、そのかぐわしい薫りが私の朝の食欲を優しく揺り起こす。そして口に入れた瞬間、呑み込むのが惜しいような醍醐味で生命の喜びに溢れた美と愛の世界に誘導されるのであつた」
などの1920年代のパリ風景(「序論」等に収録)がなんとも楽しい。
「煮出汁(ブイヨン)のとり方」「ソースと調味料」「世界各国の米料理」「麵料理」「ピュレ(裏漉し)を基礎とする料理」などフランス料理以外も紹介。
著者の「世界の馬鈴薯料理集」の姉妹編です。

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ: ,