『ラトビア “スイティ”の手編み靴下図案』
Suiti patterned socks

¥ 2,980

Lia Mona Gibiete
2017年発行/ラトビア国立文化センター
新刊(状態良)
80p / タテ 250 x 155 x 8mm
ソフトカバー
テキスト・英語とラトビア語のバイリンガル表記

「スイティ」とは、ラトビアのクルメゼ地方、アルスンガに住む人々のこと。プロテスタントが多いラトビアにおいて、カトリック教徒である彼らが守ってきた独特の文化・風習は、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。
本書は、その「スイティ」の足元を飾る伝統的なニット・ソックスとその図案をオールカラーでまとめたもの。ラトビアの各博物館・美術館に残る貴重なスイティの靴下と編込み図案が、4つのタイプに分けて紹介されています。
靴下の具体的な編み方はないものの、チャート形式の伝統模様やすてきな靴下の写真が豊富で、眺めて楽しむのはもちろん、資料としてもおすすめ。英語表記なのもうれしい。

在庫あり

説明

【目次】
パート1
序文
スイティの民族衣装におけるソックス・パターン
スイティのソックスの話
Rtrimpa-ソックスのユニークな親戚(※日本でいうレッグウォーマー状のもの)
スイティのソックスの調査
スイティのソックスの図案分類
古いソックス、新作
スイティのソックスのニッターたち
結び
パート2
ソックスパターンのコレクション
パート3
ラトビアの国立歴史博物館のソックス
クルメゼ民俗博物館のソックス
リエパーヤ博物館のソックス
アルスンガ博物館のソックス