Sold Out

『かぎ針あみ 割り出し法ひとめでわかる分散増減目 』小冊子・分散増減率早見表付

昭和50年 / 日本ヴォーグ社
80p / 300 x 210 x 6 mm
本体:目次部分書き込み(ゲージ調整のポイント)・1p模様ゲージ記入有・経年による日焼け少有
早見表:最初の1p表の見方の書き込み有
中綴じ・ソフトカバー
現在絶版

かぎ針編みの模様別分散増減率を、編み目記号とグラフで分かりやすく示した一冊。
「初心者にもすぐ分かるようにと考案された」だけあり、増し目・減らし目でどの程度増えるか(減るか)のパーセンテージが、大きな編み目記号に記されています。
作品例、「模様のくずし方(4つのタイプ)」「グラフの見方・使い方」「製図寸法にどうあてはめていくか」「増減量を更に広げたいときには」「素材が変わったときは」の解説も有。
また今回セットにした小冊子「分散増減率早見表」は、「ご自分の編みたい作品が、どの程度広がっているか、または狭くなっているか」という増減率を簡単に求めることができる表を収めたもの(12p・中綴じ)。