昭和十七年度『朝日航空日記』

¥ 4,000

昭和16年/朝日新聞社
経年による日焼けシミ有
前見返し値札はがし跡有
120p(見返しのみカラー、その他一色刷り)
175×118×10mm
ソフトカバー/絶版

太平洋戦争まっただ中の昭和17(1942)年に発行された「航空日記」。
民間の大型旅客機がまだ普及していなかった時代。軍用機や商用機の小型機パイロット向けに出された日記である本書には、未記入のスケジュール表、飛行記録ページのほか、
「列国軍用機標識一覧表」「各国飛行機要目表(戦闘機・爆撃機・飛行艇・偵察機・練習機・旅客機など)」「少年飛行兵東京陸軍航空学校入学まで」に加えて、「立体8字飛行」「正確ナ宙返リ」などのイラストを収めた「操縦ノ参考図」、サイパン、京城(現・ソウル)や大連、パラオなど各地を結ぶ航路の料金・距離・運航会社を記した「定期航空発着時間表」も有。
ちなみにカバー及び本体表紙の「2602」は、当時、西暦に代わって採用されていた「皇紀」の年です。

今すぐ購入 続きを読む